StateBehaviorスクリプトファイルを作成したあとのArborエディターでの使い方

ここは、Arbor開発者へ使い方に関する質問を行うフォーラムです。
注意点:
  • ユーザー様のプロジェクトの仕様上の問題や設計に対する質問には答えられません。
  • Unityの仕様上の問題に対する質問には答えられません。

Here is the forum to do the questions about how to use to Arbor developer.
Attention point:
  • We can not answer your questions about your project specific issues.
  • We can not answer your questions on Unity's specification issues.

Forum rules
注意点:
  • ユーザー様のプロジェクトの仕様上の問題や設計に対する質問には答えられません。
  • Unityの仕様上の問題に対する質問には答えられません。

Attention point:
  • We can not answer your questions about your project specific issues.
  • We can not answer your questions on Unity's specification issues.
Guest

StateBehaviorスクリプトファイルを作成したあとのArborエディターでの使い方

Post by Guest » 2019/08/14 23:51

StateBehaviorスクリプトファイルを作成した後、それをArborエディターで使うときにはどのようにすればよいでしょうか。
挙動を追加のところで作成したスクリプトファイル名を検索しても検索結果に引っかからないので方法を教えていただけると助かります。

Guest

Re: StateBehaviorスクリプトファイルを作成したあとのArborエディターでの使い方

Post by Guest » 2019/08/15 00:14

申し訳ありません作成したスクリプトの一部でエラーが起こっていることが原因でした。
エラーを修正したところ治りました。

User avatar
caitsithware
管理人
Posts: 301
Joined: 2015/08/17 12:41

Re: StateBehaviorスクリプトファイルを作成したあとのArborエディターでの使い方

Post by caitsithware » 2019/08/15 00:30

原因がわかったようでよかったです。

ちなみに補足情報ですが。

スクリプトはデフォルトではScripts以下に追加されるようになっています。
追加場所を変更するにはAddBehaviourMenu属性をクラスに付けて、追加場所を指定することで可能です。

また、コンパイルエラーのほかにも、スクリプトファイル名とクラス名が異なる場合も、Unityの仕様上の問題で追加されないのでご注意ください。

Post Reply